北 大 蹴 休 記

アクセスカウンタ

zoom RSS サムライソウル 〜氷点下でもいきり立つ それが俺たちのワカサギ〜

<<   作成日時 : 2013/02/12 16:27   >>

面白い ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 3


こんばんは、最近先輩の権力によってネット社会で大きなビハインドを負わされている1年目遠山です。


一昨日までの怒涛の練習によって我々の太もも・ふくらはぎはパンパン・ピチピチ...
屋内人工芝でスライディングした傷跡...風呂に入る際にはその激痛ゆえ、まるでしっぽを大きく振って抵抗するワカサギと化す...。

昨日は久々の部活完全OFF!
家で日常の疲れを癒すべく布団と戯れるもよし、好きな映画を徹底的に見るもよし、何をしても良い24時間が各個人に与えられる。
そんな中僕たち1年目は朝一でワカサギ釣りへと出掛けることにした。アクティヴ!Say!!! Hoooooo---!!!

一面雪景色のTHE☆北海道といっても過言ではない線路沿いの風景を楽しみながら長らく電車に揺られ、JR上幌向駅に到着!バスに乗り換えさらに25分...目的地 道の駅しんしのつ に到着!

『ここまで順調すぎてヤバイねんけど!』『朝みんな起きれると思わなかったわー!さぁ釣り倒すぞ!』
なんて会話を弾ませながらワカサギ釣り受付へ...

係員A 『只今 120人待ちですねー』

1  2  0  人 待 ち ! ?

係員B『3、4時間待たないと厳しいね...』



−終わった、俺たちのOFFが...冬が、終わった。−


そう思った矢先、ワカサギに誰よりも熱い思いを掛ける男、ジャニー喜多川もビックリ、中根YOU☆が鶴の一声。

『別なとこでもワカサギやってるらしいで』

すかさず場所変更、道の駅から800メートルほど離れた別会場にたどり着く一行。

中根の好判断によりなんと待ち時間なしで入場することが可能に。沸く一同。焦るワカサギ。しかし本当に焦っていたのはこの男だった。


大門純平(20)
画像



水産学部の集まりで早朝からワカサギと格闘していた純平さんが、なんとそこにはいたのであります。
さらに、ジュンさんは1年目を発見したのにも関わらず一時はスルーしようとし、我々が声をかけると超低音ボイスで素っ気無い返事を返すだけ。ごっつぁんを避けたかったのか、はたまた何か事情があったのかは不明ですが、この冷酷っぷりなのであります!まるで孫悟空以外は相手にしない全盛期のベジータ並みなのであります!(マツコ&有吉の怒り新党 新・3大○○ ナレーション風に)

まぁそんな中しっかり屋台の焼き芋とおやきをごっつぁんしてもらった一同は、食欲を満たし俄然ワカサギへの熱い思いを前面に出してゆきます。


そしてドリルで湖の表面にアナを開け、ついに釣り始め!

はじめにワカサギを釣り上げたのは大内京太郎!
ワカサギ釣りの醍醐味である、『あっ!竿ビクッと来た!めっちゃ感じる!わかる!引き上げるぞ!ソレソレソレソレ!Uh----.....WAO!!! ワカサギ発見!』みたいな手順をまったく踏まずに素のテンションで、無表情で引き上げたら、『あっ!(ワカサギ)ついてる!』の一言。
勝手に釣れてたみたいです(笑)

次に来たのは中根!
大胆に釣り上げた後の...この表情。もはや釣ったワカサギに愛着なんて沸いちゃって、『お前名前何て言うの?』なんて言っちゃって、まさに文字通り笑みがこぼれていました。
画像


しかしそこからは不遇の時間帯が続きます。北海道の寒さとの格闘です。釣れないし寒いし、もうどっちかにしろや!ってツッコみたいレヴェルです。とにかく寒かった!!

終わってみれば、中根をはじめとして総勢6人で釣れたワカサギは7匹...
本当は、『ブログには100匹くらい釣れた!超絶大漁!キャハ☆』なんて書こうね〜って話してたのですが、やっぱり公の場では事実を書くことにしました、7匹です。水産学部のひろきですら0匹という結末でした。情けない(笑)

そんなひろきが持参したコンロと鍋で、たった7匹を調理!油と小麦粉で素揚げ!

画像


画像


美味しかったは美味しかったけど、何しろ数が少ないしワカサギのサイズ小さいし、ワカサギじゃない変な小魚も1匹いたし、満足!とは言い切れませんでした。むしろ皆セブンイレブンのスナック菓子のほうが美味しかったようです。

そして冷え切った体を温めるべく新篠津温泉へ。

露天風呂最高!
あ、でも、屋内人工芝でスライディングした傷跡(俗にいうハンバーグ)の激痛ゆえに苦しんでいた男、林卓歩だけは苦悶の表情を浮かべていました。

そして帰札...長かった1日、充実した1日...ラストを締めくくったのは、祝日ダイヤの影響でバスが2時間来ないという事態!
平日ダイヤを見ていた僕たちはラストにどでかいミステイクをしてしまいました。

でもなんとかそれぞれのおうちにもどることができまして、たのしいたのしいOFFがぶじにおわりました。

学生のうちに、アクティヴな活動、大人になって出来ないようなことをしておくというのは非常に素晴らしいことだと思います。今しかできないことをもっとやりたい!みなさん残りの学生ライフ満喫していきましょう!


画像



それでは!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
読み応えがあって面白かった。
ゴリラ
2013/02/21 08:12
ゴリラさんに一票入れます!
コッコ
2013/02/23 13:21
お二人ともありがとうございます!!
遠山
2013/03/02 08:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
サムライソウル 〜氷点下でもいきり立つ それが俺たちのワカサギ〜 北 大 蹴 休 記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる