北 大 蹴 休 記

アクセスカウンタ

zoom RSS 氷瀑ってなんですか?

<<   作成日時 : 2013/02/27 12:59   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

北海道大学に巨大かまくらを作り上げた次の日、僕たちは日頃の疲れを癒すべく、層雲峡に行ってきました。メンバーはのんびりまったりが大好きな、京太郎、洋魚、やす、博久、僕たけいの一年目5人です。
昼に札幌駅に集合し、高速バスに乗り込み出発。札幌から層雲峡というのは少々長旅のように感じられましたが、天気も良くなり、車内からも北海道の大自然を眺めることができたため楽しいものでした。
画像

休憩のためによった砂川のサービスエリアでも、小学生や幼稚園児に負けじとそりすべりを楽しみました。
画像

温泉についたらとりあえず雰囲気を出すために、浴衣に着替えました。岩倉使節団のように写真をぱしゃり。はしゃぎまくりなのが伝わってきますね(笑)
画像

その後、食事の前に一風呂浴びに行きました。露天風呂がとても狭く、5人入ればいっぱいいっぱいでした。僕が文句をたくさん行ってしまったのは秘密です(笑)
そして、お風呂に不満を持ったまま一行は食事に行きました。「え?ごはんこれだけ?」ってみんなが驚くほどお米が少なかったのですが、おかわり自由で一安心。さらには、鍋もバイキング形式で食べ放題。とてもおいしく、お風呂とは違って大満足でした。
画像


そしてその後部屋でまったりしたいという欲望を抑えて一行が向かったのは、層雲峡氷瀑祭り。気温−16℃、さらには風も吹き荒れる中で、正直帰りたいという気持ちが強くなっちゃいましたが、行ってみたらそんな気持ちも忘れてしまいます。氷とイルミネーションの美しさは圧巻です。とりあえず入口で一枚。
画像

予想以上の人の多さに驚きです。外国の人もたくさんいました。花火の打ち上げもあり、お祭り気分が膨れ上がります。
画像

寒さに震えながらも、たくさんはしゃいでたくさん写真を撮りました。本当に、綺麗、すごい、というしかないです。興味がある人は、3月いっぱいまでやっているのでぜひ行ってみてください!すごいですよー!
画像
画像
画像

氷瀑祭りといえば氷瀑神社。ということで、行ってきました。氷にお金を貼るという変わった形のお賽銭をして、みんなでお祈り。「来年は彼女と来たい」みんな何度もそういっていたので、きっとそんな感じのお祈りをしたのでしょう。みんな彼女、できるといいね。
画像
画像

その後はチューブすべりを満喫。正直寒すぎるし、そんなのやらなくてもいいじゃんとも思いましたが、やってみると面白いです。そして結構怖いです。周りに人がいなくなるくらいすべりまくりました。
画像

その後、僕らが泊まった宿の系列のとても立派なホテルの温泉に行きました。立派でした。文句ひとつでないくらい立派なところで、12時近くまで温泉を満喫してしまいました。冷え切った体に温泉は最高でした。
その後、寒い道のりを歩いて宿に戻り就寝。騒ぎ疲れてぐっすりでした。

次の日、朝風呂に入り、朝食を食べ解散。札幌に帰る皆と別れて、一人で旭川に帰ったので、少しさみしかったです。
普段は活動も多く、旅行する機会なんてあまりないけれども、たまにあるオフを一人で過ごすのではなくみんなと過ごすのも良いものだなと思いました。
ほかの部員のみなさんはどのようにオフを過ごしたのでしょうか。今日からまた練習が再開されるので、シーズンへ向けて、頑張りましょう!
以上、一年目たけいがお送りしました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お風呂は小さい方がいいじゃないですかー
50才男性
2013/03/05 09:46
露天風呂が壁に囲まれて圧迫感がとてつもないのは、やっぱり嫌ですよー(笑)
たけい
2013/03/07 01:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
氷瀑ってなんですか? 北 大 蹴 休 記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる