北 大 蹴 休 記

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋大学サッカー場

<<   作成日時 : 2013/09/21 17:02   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

4年目のタカヒロです。

2週間前から研究のために名古屋大学にきてるのですが、
名古屋大のサッカーグラウンドなどの紹介です。




名古屋は今でも日中は30度まで気温があがり、海が近いせいか湿気ムンムンなんですが、台風が去ってからは風も涼しく、湿気も入ってこないので、心地いいです。

しかしあまり外出の機会はありません。

久方ぶりに外出できても、研究室での実験は10,30,60,90分間隔で実験装置を動かさないといけません。
なので常にキッチンタイマーをぶら下げて外出するのですが、あのピピピって音が鳴るたびに僕の心に暗い影を落とします。

ピピピは、実験室に戻りなさいという命令なのです。

キッチンタイマー「実験室にもどれ!しばくぞ!」

オレ「りょ、了解です」

キッチンタイマー「ピピピピ、はや、ピピ、はやく止めて!ピピピ!」

名古屋の生活はそんな日常です。


先日長い休憩がとれたので、遠出することがありました。

研究棟からぶらぶら散策していると活気のある声が聞こえてきました。



画像


運よく、サッカー部が練習しているところに出くわしました。やっぱ人工芝いいね〜。

画像


けが人はタイヤの上を歩いたり、体幹鍛えてたりと、プレーヤーとは違うメニューで行動してました。
この時部員は30人強くらい。キーパーは4人いましたね。


画像


グラウンド近くにはフットサル用と思われる小さなコートもありました。誰でも使えるようです。

設備が整ってるのがうらやましいなあと思いつつ、体を動かしたい気持ちが高まります。

羨望の眼差しで試合風景を見るオレとキッチンタイマー。天気がいいおかげで、ポカポカして気持ちがいい。


しかし、もうすぐ戻る時間です。残念。

哀しみを振り払って、立ち上がろうとする。最後に人工芝の風景を目に焼き付けて帰ろうと、もう一度タイマーを見ると、すでに0秒になっていた。



キッチンタイマー「・・・」

オレ「おい、どうした?時間通りに鳴らないなんてらしくないじゃないか」

キッチンタイマー「・・・・たくない」

オレ「え?」

キッチンタイマー「もう鳴りたくない!わたし、あなたの悲しい顔もうみたくない!・・つらいの。実験室に呼び戻すのがつらいの・・(泣)」

オレ「・・・バーロー。お前の気持ちなんてずっと前から知ってたよ・・・帰るぞ」

キッチンタイマー「う、うん///」

オレ「・・なんでかな。今ならその音もそんなに嫌いではないよ」

キッチンタイマー「ピピピ!」



二人は夕日を見上げながら、実験室へと歩き出した・・・



画像




ああ、札幌かえりてえ


以上名古屋大学サッカーグラウンドの紹介でした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋大学サッカー場 北 大 蹴 休 記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる