北 大 蹴 休 記

アクセスカウンタ

zoom RSS 海の日だ! 山へ登ろう富良野岳A

<<   作成日時 : 2014/08/23 17:01   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

@で
続く
とか書いちゃったけど,院試,トンペー戦などあり
登山の記憶も薄れてきた最近

「もう続き書かなくてもいいかな...
実際みんなこの登山のブログの続きを見たいのだろうか...
よし,最近みんな蹴休記あげてるからどさくさに紛れて続きかくのやめよう!」

そう思っていた.
そんなある日,

「あの続きまだ??」
「はよ続きかかんかいや」

そうか...
みんな続きがみたいのか...
目から頬に何かがつたった.

そんなわけで
お待たせしました
続きを書きます


富良野岳を登りはじめ
ようやく頂上が近いということがわかってきた僕たち
元気に登り始まます.

足場が悪くなってきてみんな
下を向きながら登る

誰かが言った
「見て! やばくね!?」

画像


画像

雲海が広がっていた


羊蹄山を登った時もここまで美しい雲海は見れなかった


画像

松岡も無意識にこのポーズになっていた


画像

ニョスさんたちも写真を撮りまくります.



といってもまだ頂上ではない
この段階で見える景色がこれなら
頂上はどんな景色なのだろう

再び僕らは歩み始めました

画像


画像

「これめっちゃ怖い!」と言いながら岩に立つけいすけ
こっちが見てて怖いわ!


そんなことしながら登る僕らだったが,
実は頂上まで結構距離があった.

画像

思ったより遠い頂上を見て座り込む一同
「今日野球行ってるやつらばかだなー」
「な」
「この景色そうそう見れないよ」
「な」
「言うて結構つかれてるなー」
「な」

エネルギーを再びたくわえ
再出発

他の人々を挨拶を交わしながら追い抜いて行き

そして...


画像


到着!!

画像


ここで食べるおにぎりは最高
といいたいところだが
実際のところみんな疲れていてそれどころではなかった


そんな中,けいすけは大阪から来たおばちゃんたちと談笑していた
このおばちゃんたちの体力もすごい
画像


そして下山開始



画像

すると雲の高さになると登りとは違い雲がスチーム状になって僕らに吹きかける
これが最高に気持ちよかった.
これのおかげで涼しく下山できた


画像


画像


ようやく下山


その後
近くの露天風呂へ
その露天風呂の景色がまた

この登山の話を聞いて何人かが僕も行きたいと声をかけてくれたので嬉しかったです.
次はどの山へ登ろうかな...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海の日だ! 山へ登ろう富良野岳A 北 大 蹴 休 記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる